忍者ブログ
ウチの子かき散らしの場。 頻繁に追記・修正かまします。コメント歓迎なのだ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえずの山は越えました。とりあえずは。
なのでしばらくは作業できるかなぁー、と思いきややっぱりまだゴタゴタと別作業が。



入手したい物メモ。

妖怪談義
以前、絵チャのほうで伺ってオススメいただいた本。
別所でも伺ったところ、「妖怪馬鹿にとって永遠の必読書」だそうです。笑。
講談社学術文庫のものよりちくま学芸文庫の方がオススメ。
「一目小僧その他」は民俗学、神話学への貴重な示唆に富んでいるようです。

鳥山石燕 画図百鬼夜行全画集
とにかくオススメされました。笑。

桃山人夜話
絵重視の妖怪関連の本としてオススメいただきました。
『画図百鬼夜行』と並ぶ名著という事です。説明見てみたらオールカラーだって!

図説 妖怪事典
本屋で見つけて、立ち読みしてみてそれなりに良さ気だと感じたのですが、
上記のものと比べる意味で保留しようかなぁ、とか。
最近の妖怪イラスト事典だとリアルでオールカラーも少ないってのも聞いたので迷い中。
ちなみに、絵チャ中にこの本の感想を聞いたところ、なかなか好評価でした。

装束の日本史
これも別所で、和服の本についてススメいただきました。
当時の貴族、武士、平民がどのような服装を身に付け、
そこにどのような意味が込められていたのか、数多くの図版を使って紹介されている、だそうです。

着物と日本の色
これも本屋で見つけたもの。
着物の配色や模様が凄く綺麗でした。参考にしたいってかふつーに眼福だ。
ただ、着付けや様式を見るものじゃなくて、生地と色と紋様の組み合わせを見るもの、だと思うのでその辺注意です。ページ毎や巻末の和色名が参考になるかな。
夏篇と子供篇もあってそっちも気になる。

自然のことのは
日本語のなりたちと自然の写真。
絵チャにて「言葉遊び」の話をよくされるので気になりつつ、
別のことを調べてた時にこれをオススメされていたのを見たので、何かあるかなーと。
日本語は言葉遊びが楽しいですね。ひらがなカタカナ漢字と英語で弄れるからなぁ。

・外付けHDD
ぴく妖やりだしてファイルが増えに増えまくってるような気がするのですが、
投下用+ラクガキデータが増える→整理もままならない→でもまだ増える、
の悪循環のせいか、HDDが重くなり始めてます。
デフラグかけたら、以前は半分も埋まってなかったのに今かなり埋まってて驚愕。
これは近々本当に入手すべきだなー…。最近動作が重いのもこのせいか。

と、USB用のスロットも増やすべきかなー。
普通に課題するときも指しては入れての繰り返しってメドイ。
で、今日久々にPC関連機器を見てきたわけですが、
USBフラッシュメモリとかSDカードとかやたら安くなってませんか、気のせいですか。


情報見つつ、月・火には見てくる予定。

拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
絵チャ絵 HOME 最近の
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
柳樹(やなぎ)
性別:
非公開
自己紹介:
基本おバカ。落ち着きがない。
視野が一直線すぎて困る。
もうそう大好き。
好きな言葉:「予定は未定」
最近の動向
最近の投稿
最新CM
[01/01 柳樹]
[01/01 いなば]
[08/12 柳樹]
[08/12 母]
[07/19 柳樹]
どろわー
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
世界樹の迷宮Ⅲ
↑だけじゃなくて