忍者ブログ
ウチの子かき散らしの場。 頻繁に追記・修正かまします。コメント歓迎なのだ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっとズルズル引きずりそうだったので、今さらですが区切りとして綴ります。
アフターとかアレコレとか描けてなくて申し訳ない…
「orz」の連発でちょっと卑屈すぎに見えましたら大変申し訳ないですが、
「自分にとっての反省文」として綴ります。



まず、自キャラ面倒でした。
デザインもですが、なんというか、自キャラの根っこの部分。いつも思うんですね。
記号化、というのかなぁ。性格付けはあっても、その性質に起因する部分を描けていないんです。
気にしなくてもいい気がしますが、それがあることとないことじゃキャラの深みが違うと思ったりで…
それを、果たしてキギだけじゃなくて、ぴく妖でもできているのかと己に問いたい。
(それくらい、妖でもPFでも周りの方々のキャラが魅力的すぎて嫉妬ギリギリということですん)

ていうかデザイン面では、ネタ一発目からして細部で描きそびれが発覚してオワテタ。
それなのにファンアートとして描いて頂けたとかもう…!気持ち悪いくらいに眺めまくってます。ありがとうございます!!
しかもすごく気になってたキャラさんの親御さんからだったの……リアルで朝っぱらに叫んだ(´///`)
ファンアート、こちらからもいっぱい描きたかったなぁ。
でも最愛の某隊長を描ききれて半ば満足近くに到達して放心状態が長引いたという。
アフターならいくら遅れても、と思うけど引きずりすぎると描かなくなっちゃう自分がーあーもーorz



キャラ掘り下げに繋がる部分だけど、漫画かくの遅いな、と思いました。
現状のスピードで漫画で話進めるのは無謀だと。もっと、葉山村戦の時以上に早く描かないとなぁ、と痛感いたしました。
でも漫画で話を続ける=キャラの根っこに繋がる行動、なんでしょうねー。あーはーはーorz
加えて、語彙不足だーかーらーねーorz

てことで、PF期間中の漫画はあまり気にいってません。
フロートエッグも、少しキャラ弄りズレてただろうしなぁ…マジシャン様も大好きな方だからあの魅力を出したかったのです…が……orz
やりたくなかったけど傍から見ると俺TUEEEEにしかなってないだろうしねぇ。
「ボコってください」と言われたら、悪態つかれてでもボコるのが誠意、と思いました。が、多分違ってたんだろうなぁ。
「こっちがボコる」じゃなくて、
「相手のキャラめがけてボコりにいったらボコ返された」のほうを期待されてた、のかな…と。
対象のキャラが強く描かれるのだから。あと第3者からすると気分悪いよね、という。
実際私は2つ目の漫画を描いていて自分の利き手を刺したかった。

「勝たなきゃいけない」と思いこみすぎました。だって、ね…あの結果の凄惨さといったら……
だからといって、描写不足を言い訳にしてはいけない。たとえ一枚絵の状況詳しく描いていないノーカンでもね…
その面では、イメレス先のヤマネさんにも申し訳ないことをしたかなぁ…俺TUEEEEで気分悪くされたら申し訳ありません。

実は死亡フラグを仕込もうとしたのは2度ほどありました。
タイミング的には、グリンキング対面直後と、ヒエロニムス登場時。
しかしどれも描画不足で描けずじまい……くそうくそう俺TUEEEなんてしたくないんだよ。
むしろ……形にした時点で決定事項=納得いかなくても変更できない、という事が怖いのかもしれない。
それほど、キギの根っこは不確定だった。
考えていなかったわけではないんです。いざ描こうとしたらそうなってしまったのだから情けない。
RPGではラスボス手前で放置しますつまりはそういうことです(←



期間中の進行について。
上記のこともあり、漫画で進めていた前半部は途中で息切れしました。
ですが、ふと目にした「ジェヤジェヤ」。気付けば1日で描き上げました。
そこから1枚絵ラッシュが始まった。
キャプションにさらっと表記しましたが、ジェヤジェヤの内容はキギとコウモリのテーマに近いものでした。
そしてうp後に、公式進行に乗っからなくても・皆まで描かなくてもいいんだな、と吹っ切れました。

そこからは、わりと目に付いた企画内イベントとか進行のわかる範囲で描けた、気がする。
改めて、企画内企画の提案に幾度もネタとやる気をいただけたことに感謝いたします。
ペース的には一枚完成→そこから下書きして寝る→翌日完成。…これがいつもできたらなぁ。
そして感覚的に、普段のおえかきはMPorターンを消費、PF4ラストはLP消費する感覚で描き上げてるな、と思いました。
私は普段からもっと必死になるべき。すごく楽しかった。



そしてPF4開始期について。
・公式キャラの把握が甘かった。あんなに弄られるものなんですね\(^q^)/
・三大陸横断して各国キャラさんに会いたい→無理/(^o^)\ 超反省\(^o^)/
・ていうか1章は大坑道に行くべきだったかしらコウモリといえば洞窟だし\(^∀^)/
・所属先さんでもちょっとキャラ絡みたかったなぁ。どの方のお話もグッときたんだ…あぁもう大好きだけど形にできなくてもどかしい/(^q^)\



これから。
・何事もないかのようにアフター祭り→5月忙しいので多分無理。
・過去話を数話かけてする→企画以外での自己漫とかやってみたいですね修行がてら(・ω・)
・とりあえず戦闘終結話とか絡みたい方のお話とか時系列無視とか。

拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
中華ふぁんたじぃ HOME 第2回キャラシャッフル村
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
柳樹(やなぎ)
性別:
非公開
自己紹介:
基本おバカ。落ち着きがない。
視野が一直線すぎて困る。
もうそう大好き。
好きな言葉:「予定は未定」
最近の動向
最近の投稿
最新CM
[01/01 柳樹]
[01/01 いなば]
[08/12 柳樹]
[08/12 母]
[07/19 柳樹]
どろわー
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
世界樹の迷宮Ⅲ
↑だけじゃなくて